MinecraftのPC版をVプリカギフトで購入してみた

友人が子供にせがまれてMinecraftのPC版を購入したという話を聞き、興味が湧いたので真似をして購入してみました。

Minecraftは、レゴのようなブロックを積み重ねて創作を楽しむだけのゲームだと思ってましたが、矢を射ってくる狩人のような敵や、ゾンビなどが出てきたり、お腹が空いたら食料を調達したりする、生き残りをかけたサバイバルゲームになっているとは想像もしていなかったので、ゲームを開始してから1日目の夜をやり過ごせずに四苦八苦して死に続けています。

まさに死にゲー・・・。

そんなMinecraftのPC版を、コンビニで購入できるVプリカで購入する方法です。

購入完了までの流れ

一通りの手順の流れは下記です。

  1. コンビニでVプリカを購入する
  2. Minecraftのサイトでアカウントを作成する
  3. MinecraftのサイトでVプリカを使用してライセンスを購入する
  4. PCにMincraftをインストールして、いざMinecraftの世界へ

文字にすると面倒な感じがしますが、アカウントを作成してライセンスを購入するだけなので、30分もかからずにMinecraftの世界に旅立てると思います。

コンビニでVプリカを購入

Vプリカは「審査不要で使用できる、ネット専用Visaプリペイドカード」というモノ。最初、普段使用しているクレジットカードでMinecraftを購入しようと思いましたが、海外のサイトなのでちょっと心配だなと思っていたら、このVプリカという便利そうなアイテムの存在を知りました。

このVプリカには種類があるようで、「Vプリカ」と「Vプリカギフト」という2種類があります。

  • Vプリカ:アカウントを開設してから希望額を購入。
  • Vプリカギフト:アカウントを開設せずに、iTunesカードのように気軽に使うことができる。2枚以上のギフトカードの金額をまとめたりする時(ギフトカードの余った残金をまとめたりする)はアカウントの開設が必要。「3,000円」と「5,000円」のカードの2種類があるようです。ギフトの名前の通り、カードタイプなので知人にプレゼントするにも利用できそうです。

他にも、取り扱っているコンビニの種類が「Vプリカギフト」は少ないなどの違いがあります。詳細はVプリカ公式サイトをチェックしてみてください。

今回は、5,000円分のVプリカギフトをコンビニの「LAWSON」で購入してみました。(iTunesカードなどが置いてあるコーナーに一緒に並べられていました。)

Vプリカギフトカードの表面

Vプリカギフトカードの裏面

画像のように、iTunesカードやLineカードと同じようなカードです。

2016年4月21日にMinecraftを購入したところ、26.95USドルで3,048円でした。(1ドル、約113円のレートでした)

Vプリカギフトの使用履歴(Minecraftの金額記載)

この記事を読んで購入しようという方へ:ドルのレートは日々変動しています。Vプリカギフトなら、とりあえず5,000円分を購入しておけば間違いはないと思いますが、110円を切ると3,000円でも足りると思います。気になるようであれば、レートチェックをしてみてください。

Minecraftのアカウント登録・ライセンスの購入

Vプリカの準備ができたら、Minecraftの公式サイトでアカウントの登録とライセンスの購入作業。

Minecraft公式サイトの画面

右上にある、「Register」をクリック。

Minecraftのアカウント登録画面

言語を「Japanese」にして日本語表示にすると分かりやすいです。

アカウント登録に必要な情報を入力

  • メールアドレス
  • パスワード
  • 生年月日

入力が完了したら、「アカウントを作成」をクリック。

送られてくる認証コードのメールの内容

登録したメールアドレスに、アカウント認証のコードが送られてきます。

アカウントの認証画面

送られてきたコードを入力するか、メールに記載のあるリンクをクリック。

Minecraftライセンス購入画面1

Minecraftライセンス購入画面2

購入画面で必要な情報を入力

  • 名前:本名ではなく、ゲームの中で使用する名前です。後で、ゲームのランチャーから簡単に変更することもできます。
  • 国:Japanを選択
  • 支払い方法:クレジットカードを選択
  • カード番号:Vプリカギフトに記載ある番号を入力
  • 有効期限(月)/(年):確認方法は下記
  • CW(セキュリティコード):確認方法は下記
  • 郵便番号:ハイフン無しの数字のみで入力
  • 国/地域(請求先):Japanを選択

全て入力したら「購入」をクリック。

Vプリカの有効期限、セキュリティコードの確認方法

Vプリカ公式サイトの画面

Vプリカ公式サイトの右上にある「Vプリカギフト」をクリック。

Vプリカギフトの利用規約確認画面

利用規約をチェックして先へ進む。

Vプリカギフトのカード情報確認画面

手元にあるVプリカギフトに記載のある、「認証番号」「カード番号の下4桁」を入力して「画像認証」も入力して先へ進む。

Vプリカギフトのカード情報画面

この画面で、カードの有効期限(月)(年)・セキュリティコードを確認できます。他にも、残高・利用履歴が表示されます。Minecraftを購入完了したら、この画面で金額のチェックしてみてください。

上記のカード情報の時、購入画面での有効期限(月)(年)・CW(セキュリティコード)は下の画像のように入力します。

Minecraft購入画面での有効期限などの入力例の画面

購入ボタンを押してもうまくいかない時は

購入ボタンを押すと、

注文処理中の画面

上の画像のように「注文処理中」という画面が表示されます。問題なければ、5秒ほどで次の画面に進むと思います。

が、私の場合はこの画面のまま先へ進めませんでした・・・。5分ほど待っても先へ進まないので、アカウント認証で送られてきたメールに記載のあるリンクをクリックして、購入画面を表示してカード番号などを再入力、再度注文ボタンをクリックと言うのを5回ほど繰り返しました・・・。

2重に購入してしまう事になるかなと心配でしたが、大丈夫でした。心配な時は、Vプリカの使用履歴を確認しながら進めるといいと思います。購入が完了すると、ほぼ同時にVプリカの使用履歴に購入金額が反映されます。あとは、メールで受領書もほぼ同時に送られてくるので、チェックしてみてください。

Vプリカギフトの使用履歴(Minecraftの金額記載)

注文処理が完了すると、ほぼ同時にVプリカギフトの使用履歴に金額が反映されます。

お金が絡む話なのでドキドキしますが、うまくいかない時は何度かチャレンジを!

Minecraftをダウンロードしてインストール

Minecraft購入完了画面

注文処理が完了すると、Minecraftのダウンロードのリンクが表示されるので、ダウンロードしてインストール。

Minecraftを起動したら、アカウントで登録したメールアドレス・パスワードを入力してMinecraftの世界へ旅立ちましょう!

Minecraft起動画面

まとめ

Vプリカギフトを使用して購入する時に悩むところがあるとすれば、

  • カードの使用期限の年月確認方法
  • カードのセキュリティコードの確認方法
  • 注文処理中のまま進めない状態になる時がある

の3点だと思います。落ち着いて作業すれば難しいことはないので、頑張ってください。