MacBook 12インチ を購入

4月に発売が開始され、AppleStoreの展示機に触れた時に一目惚れをしてしまったMacBookを購入しました。

これまでのMacとの付き合い

初めてMacを購入したのが今から約10年前に発売された、初代のPowerBook G4 12インチ。

大学生だった時にiBook G4 12インチに一目惚れをしたけど、当時はお金に余裕などなく。使用していたWindowsマシンを下取りにだしたお金と、アルバイトで貯めたお金を合わせて握りにしめるようにパソコンショップに行ったら、iBookとPowerBookを並べて展示。どう見てもiBookの液晶は色が黄色がかって見える・・・。さらに近くにPowerBookの中古が展示されている・・・。

PowerBookは無骨な冷たい雰囲気の印象だったけど、長い時間見続けることになる液晶は大事。店員さんと交渉して、PowerBookの中古を買ったのがMacとの付き合いの始まり。その後は、初代MacBook(ポリカ)、MacBook(late2008 アルミ)、MacBook Pro(Late2013)と渡り歩いてきています。

何も考えずに一目惚れをしたApple製品は、iBook G4と初代iPod Shuffle。そして、今回購入したMacBook。

10年経ってもやっぱりお金に余裕などなく悩みに悩んでいたところ、友人から「一目惚れをしたら玉砕覚悟で告白しないと。待っていても縁は結ばれないよ。」という囁きが・・・。使用しているMacBook Proを下取りにだし、Apple Watchを購入しようと思っていた資金を足せば何とかなるなと思い、気がついたら注文ボタンをクリックしていました。

購入した機種

MacBook 12インチ/1.2GHz/512GB SSD/スペースグレー(MJY42J/A)

色々な人のブログを閲覧しているとサブマシンという言葉が出てきますが、個人的にパソコンは1 台あれば充分という考え方なのと、写真を良く撮るので容量の大きい512GBを選択。256GBの機種+Apple Watchにしようか迷いましたが、一目惚れした相手に飛び込むには512GB一択で・・・。

価格、税込でほぼ20万円・・・。

Apple製品購入後の楽しみの一つ、箱の開封

宅急便で届いた時に、受け取った段ボール箱があまりに小さく軽かったので、パソコンが届いたというよりもお菓子などが送られてきたのかなと錯覚してしまいました。

20150529s1

20150529s2

A4サイズの雑誌よりも少し大きいサイズの段ボール

20150529s3

段ボール箱のテープは、つまめる箇所があり、その部分を横に引っ張っていくとテープを切ることができます。

20150529s4

段ボール箱の隅の2箇所を横に開くと、MacBookの箱が上にせり上がってきます。

20150529s5

20150529s6

20150529s7

A4サイズの雑誌とほぼ同じ大きさ

20150529s8

20150529s9

リンゴシールもスペースグレー。MacBook Proには同梱されていた、掃除の際の黒いクロスは今回は無かったです。

20150529s10

20150529s11

20150529s12

本体は、A4とキャンパスノートの中間くらいの大きさ

20150529s13

20150529s14

本体の厚みは、雑誌のMacFanと同等

20150529s15

ACアダプターも小さくて驚きます。上にiTunesカードを乗せてみました・・・。

20150529s16

すでに届いてから数日使用していますが、小さく薄く軽いので、机の上の移動や自宅内での移動。使用したあとの片付けなども含め、凄く小回りが利き身軽です。

この小さくて可愛い相棒に大満足。