白髪は減る?減らない?ジョギングを半年間続けてみた結果

いつから白髪が

おかしいなと思い始めたのは今から6年ほど前の、28歳頃の時。それまでは白髪というモノに全く縁がなかったけど、1本2本と白髪が見つかるようになってきていました。

ある時、仕事でお客様と机を挟んで商談をしていると、視線がチラチラと上のほうを・・・。明らかに髪の毛に視線がいっている・・・。

同期と会った時には、「お前なんだか疲れきっているな・・・。」と・・・。一人暮らしをていたので、長期休暇で実家に帰った時には母親から、「お前・・・、どうしたんだ?」と・・・。

凄く仕事が忙しい時期が2年ほど続いていたので、同じ営業所の上司や先輩からは「ストレスで心だけは壊すなよ・・・。」という言葉が・・・。

白髪の原因が仕事のストレスからきているかは不明ですが、職場や友人からは仕事のストレスだよと言われていました。白髪はとにかく加速度的に増えていきました。あ、さすがにそのままではみっともないので、ドラッグストアで売っている白髪染めで染めています。

周りに聞いても20代で白髪染めを使っている人はなかなかいなく、ずっとなんとかならないかなと思い続けて今に至ります。

なぜジョギングなのか

白髪が見つかってから6年ほど、白髪を減らそうという行動は何一つとってきませんでした。

半年前のゴールデンウィークに髪を切りに行った時、いつものように髪を切ると白髪が目立つ目立つ。いつもは早く帰って染めようと思うのですが、何となくこの時は「いい加減に白髪を減らそう!」となぜか思いました。

綺麗な女性に白髪を指摘された訳でもなく、友人の子供からお爺ちゃんみたいだねと言われた訳でもなく、ただ何となくなく減らす行動をしようと思っていました。そう思ったのも、長い連休期間中にすることがなかったので、どうせなら計画を練ってチャレンジしてみようかなと思ったのがきっかけでした。(白髪は減らせるか実験してみたかっただけです)

とはいえ、どう行動したら良いかとインターネットで色々と調べました。結果、長い間してこなかった運動をしてみようという計画を練りました。

運動・・・。面倒・・・。お金はかけたくない、自分のペースで続けたい、となると「ウォーキング」か「ジョギング」。

社会人になってから10年以上運動をしていない人間が走るとどおなるか?心拍数を上げて血の流れを良くすれば髪の毛にも栄養が届くんじゃないか?ストレス発散には歩くよりも走ったほうがいい!?という短絡な考えで走り始めてみました。

いきなり走るのはキツイ

どこを走るのがいいのかな?と、インターネットを調べていると、自宅の近所に公園と公園を繋いでいる道(緑道?)があるのを発見。(モデルコースを公開されている方がインターネットにいました)とりあえず行けるとこまで走ってみようと走り始めたのが、ちょうど半年ほど前。

上は寝間着として着ているTシャツ、下も冬場の寝間着の縦縞ジャージ。靴はコンバースのレザーのハイカット・・・、スニーカー・・・。酷い格好でした・・・。

最初は、走ったり歩いたりを繰り返しながら2kmほどなら何とか走れる状態でした。2km走って進んで、2kmを歩いて戻ってくる、合計4km。3日ほど続けた時に、コンバースのスニーカーで長い距離を走るのは無理!という事に気付きました、というよりも足を怪我しました・・・。それから1週間ほど休んで、スポーツ用品店に行って靴も買いしました。

身体中が筋肉痛で、靴を履くにもぎこちない動き。階段を降りるにも脚の筋肉が張っていて手すりがないと降りられない。連休期間中に始めて良かったなと心底思いました・・・。

その後もジョギングを続けていると、とりあえず走り始めたのはいいけど「長い距離を走るにはどういう走り方をすればいいのか?」を悩むようになりました。

すぐに息が上がって苦しい。足が痛い。

そんな事を考えながら走っていたある日、走っている前方に「ジョギングをしています!」という格好の方が。真似をしてみようと、とにかく後をついていきました。と、ある事に気がつきました。

今まで自分の走っていたペースは速すぎたんだ!走るという気持ちの半分くらいの気持ち、スピードを出すのを我慢我慢するくらいのペースで走るんだ。というのを気がつかせてもらいました。

走るペースがなんとなく分かったら、戻りは歩いていたのも走れるようになり。距離も徐々に伸ばせるようなっていきました、また筋肉痛などの痛みもあまり気にならなくなりました。

走るペース、凄く大切です。

とりあえず最初は4kmから始まり、1ヶ月で10キロkmほどを走れるようになっていきました。その後は、同じコースで10km走るということを半年続けてきました。

で、タイトルの白髪の結果は?

残念なことに、白髪の生え方にほとんど変わりがありません・・・。髪を切ると相変わらず無数の白髪が・・・。

周りの人からは、以前は染めていても白髪が生えてきて目立っているようだったけど、今は目立たなくなったんじゃないかな。とは言ってもらえています。

あ、髪質が良くなったように見えるよとも言われています・・・。

メリットもありました

  • 腰が弱かった(ぎっくり腰を4回経験しています)のが、ほとんど痛むことがなくなりました。
  • 姿勢が良くなった。
  • 肌が綺麗になったような(気がする)・・・。
  • 目が良くなったような(気がする)・・・。
  • 走ることが楽しく感じられるようになった(気がする)ので、いつかマラソンに出場してみたくなった。

デメリットも・・・

  • 身長178cm・体重62kgだったのが、体重が56kgになりました・・・。昔から痩せていて、ようやく60kg台をキープできていたので悲しいです。
  • 少し頬が痩けてしまい、周りからは仙人になる気かと言われます・・・。
  • お腹まわりは、筋トレを全くしていないのに腹筋が割れ、あばら骨が出ています・・・。
  • 肉料理が好きな友人に、デブ活を薦められています。デブの心得なるモノを飲みながら教わりました(性格が変わらないと、心得のマスターは無理そうです・・・)。ダイエットは良く聞くけど、デブ活は聞いたことがない気が・・・。

多少肉がないとスーツが似合わないので、ジョギングを少しの期間やめるか悩み中です。

まとめ

半年間ジョギングを続けてみたけど、白髪の生え方に変化はなかった(と思います)。ただ、肌が綺麗になった(と思う)ので多少若返った(と思いたい)。

  • 長い距離が走れるようになってタイムが縮まる。
  • 腰痛が無くなった。
  • 体重が減る、頬が痩けた。

10年以上運動をしてこなかったので、もう少し続けてみようと思います。