MacのSplit View(全画面半分)よりもこのソフト、Window Tidyが凄い

OSX El capitanより採用された画面を分割する機能(Split View)、使っていますか?私は全く使っていないです。

それよりも、Yosemiteからウインドウの緑色ボタンが全画面切り替えになってしまったのが、今でも不便で不便でしょうがないです。ふとした時に、ウインドウを最大化したいと思い緑色のボタンを押してしまうと全画面に。「・・・呼んでないよ。」と独り言を言いたくなります・・・。

El Captanからは、緑色のボタンを長押し・・・、で全画面を半分に・・・。2つのアプリとも全画面で使用・・・。個人的に無効にできるようにしてほしい機能です。

愚痴を言ってもしょうがないので、そんな緑色ボタンの改変があったYosemiteが出た時に導入した便利な「Window Tidy」というソフトを紹介してみようと思います。とても便利!簡単!なソフトです。

ウィンドウサイズを思い通りにコントロールできるソフトなので、今すぐに緑色ボタンがなくなっても大丈夫。

Window Tidyの使い方

とても簡単なソフトなので、起動して10分もすれば全容が分かって。2日使えば、もともとMacのOSに備わっていた機能のように感じ手放せなくなりますよ。

20151116s01

起動直後の画面です

20151116s02

はじめに、環境設定でソフトがMacにアクセスするのを許可します。出てくる画面の通りに進めば大丈夫です。

20151116s03

起動すると、メニューバーにアイコンが表示されます。

20151116s04

使い方は、ウインドウをドラッグすると画像のようにレイアウト画面が現れるので、好きなサイズに放り込むだけです。左から、画面半分、中央、全画面です。

20151116s05

画面半分の左側に放り込んでみると

20151116s06

こうなります。

使い方は以上!です。

・・・あっさりしすぎなのでもう一つ。

20151116s07

ブラウザがアクティブなウインドウで、下にエディタがいます。よくある光景だと思います。

ブラウザの画面を見ながらエディタで文章を書きたいという場合、今まではウインドウをドラッグしてちょうど良い大きさに調整してましたが、Window Tidyなら一瞬で半分半分にできます。

20151116s08

左側にSafariをドラッグ、右側にエディタをドラッグ。

20151116s09

こうなります。

ちなみに、El CapitanのSplit Viewは下記の画像です。

20151116s10

なんで勝手にメニューバーとDockを隠すんでしょうか・・・。Appleの社員の方達は本当にこんな機能を使っているんでしょうか・・・。自宅でマルチメディアを楽しむというなら理解できなくもないけど・・・。

自分でサイズを選べます

20151116s11

メニューバーからQuick Layoutを選択。

20151116s12

画面中央にグリッドが現れるので、好みのサイズを選べます。上半分を選んでみました。

20151116s13

こうなります。

20151116s14

MarsEditでブログを描かれている方は、エディタとプレビューの画面を並べて開きたいと思いますが、そんな時にも簡単です。

20151116s15

縦に3分割にしてみました。左から、管理画面・エディタ・プレビュー。

*ソフトによってはウインドウの最小サイズが決まっているものがあるので、思い通りにいかない時があります。

細かく設定もできます

20151116s16

レイアウトを自分で追加もできます。

**nameに「日本語」を入力して保存をするとソフトが落ちます。

20151116s17

追加したレイアウトが反映されています。

20151116s18

グリッドのサイズも選べます。画像は100×100にしてみました。

20151116s19

レイアウトの表示位置も選べます。

20151116s20

縦に並べることも!

20151116s21

クイックレイアウトの表示も、もちろん好みで変えられます。

注意点

20151116s22

ソフトによっては、ウインドウの最小・最大のサイズが決められているモノがあります。そういった時は、「そのサイズは無理だよ〜。」とWindow Tidyが通知センター経由でエラーを表示します。気がつくと、通知センターの履歴にエラー通知が大量に並ぶことがあるので、気になる時は画像のチェックボックスをオフにするとエラーが表示されなくなります。

まとめ

このソフトはAppleに買収してもらってOSに組み込んで欲しいと思っています。それぐらい便利で簡単で気に入っています。

Macのウインドウのリサイズにイライラしている方、オススメですよ。緑色のボタンにサヨナラを告げましょう。