Blue Leaf

iPhone6 Plusのかわいい手帳ケース「GRAMAS Leather」に一目惚れ

作成日:

友人のiPhoneケース購入に付き合いお店に行った時に、一目惚れをしてしまい思わず購入してしまった「iPhone6 Plus」のケース。

名前は、「GRAMAS Full Leather Case」。

正式名は、GRAMAS Full Leather Case Limited for iPhone 6 Plus LC644LNT (Navy×Turquoise)、とても長い名前・・・。

一言で言うと「かわいくて、かっこいい」。

簡単にですが、紹介してみます。

GRAMAS Full Leather Case

開封

GRAMASのケースの外箱

高級感のある箱!

GRAMASのケースの外箱を開けたところ

箱を開けても高級感!

GRAMASのケースの全体を撮影、色は紺色

箱から取り出したところ。

GRAMASの手帳型ケースを開いたところ、内側はターコイズ色

GRAMASの手帳型ケースを開いたところを撮影

iPhoneをGRAMASの手帳型ケースに装着

iPhoneを装着。

ケースを下側から撮影

側面の下側。

ケースを右側面から撮影

側面の右側。

ケースを上側から撮影

側面の上側。

ケースを右側面から撮影

側面の左側。

iPhoneを装着してケースを閉じた様子

ケースを閉じたところ。

ケースをひっくり返した様子

長い時間使うときは上の画像のように、ひっくり返して使用しています。革が柔らかいので手に馴染みます。

特徴

本革製品

革なので、手触りがしっとりしていて優しい感触。二週間ほど使用していますが、まだ革の匂いがし、高級感を漂わせています。革製品は使えば使うほど、時間とともに馴染み・味が出てきて、よりカッコよくなるので今後が楽しみです。

閉じた時の磁石がありがたい

多くの手帳型のケースは、閉じた時に勝手に開かないようにボタンで留めたり・何もなかったりですが、このケースは磁石が埋め込まれていて、ケースが勝手に開かないようになっています。磁石の力も強すぎず弱すぎず、心地よく開閉できる強度になっていて便利です。

隙のないデザイン

色は数種類ありましたが、「ターコイズ」の色に惚れてしまいました。

高級な雰囲気のケースだと黒革が多かったですが、「ネイビー」色の革を採用しています。そしてケースの淵には「ターコイズ」のステッチ。

このネイビーとターコイズの色合いが可愛く、落ち着きもありカッコよさも兼ね備えています。

iPhoneの各種ボタン・Lightnigケーブル接続部なども、違和感なく操作ができます。ケースからiPhoneを取り出したい時も、他のケースのようにプラスチックで固くホールドでなく、ケースの革の部分で包むように挟み込んでいるだけなので、すぐに取り出しができます。

挟み込んでいるだけなので最初は、揺れたり・落ちたりしないかなと思いましたが、使ってみるとガッチリホールド・取り出しは楽々なので驚きました。

落下した時にも安心

iPhone本体よりも少しケースが大きくできているので、地面に接地するのはケースが先の安心感。

縦向きに立てたケースと机の隙間を撮影

ケースを縦向きに立てたとき、分かりにくいですがiPhone本体は浮いています。

横向きに立てたケースと机の隙間を撮影

ケースを横向きに立てたとき、iPhone本体は浮いています。

まとめ

購入して二週間ほど使用していますが、いまだ飽きることなくこのケースのデザインを楽しんでいます。ケースを開けた時の明るい色合いも、iPhoneの操作を楽しくさせてくれます。

iPhoneのケースだけにしておくにはもったいなく、お財布などをこのデザインで発売してくれないかなと少し期待しています。

良い買い物だったなと、満足!

参考リンク

「GRAMASのiphoneケース」といっても色々種類があるようなので、興味がある方は公式サイトを参考にしてみてください。